Category Archives: コレステロールとは

コレステロールって何なの?そんなに悪いものなの?

コレステロールと聞くと悪い印象が強いですが、実際のところコレステロールってどんな意味があるのかは曖昧ではないでしょうか?
個人的には コレステロール=肥満
というイメージがあるのですが感じ方は人それぞれかもしれません。
コレステロールは分類としては『脂質』にあたる成分で、細胞膜を生成する要素であり、人間の生命活動に欠かせない成分です。
血中にある脂質にはコレステロールと中性脂肪があります。

コレステロールには善玉コレステロールと悪玉コレステロールの2種類があります。
善玉コレステロールはHDLコレステロール、悪玉コレステロールはLDLコレステロールといわれていて、それぞれがバランスよく存在している時は健康なのですが、善玉コレステロールが少ない状態や悪玉コレステロールが多い状態は体に良くない状態といえます。

2つのコレステロールには役割があり、悪玉コレステロールは肝臓から全身にコレステロールを運び、善玉コレステロールは余計なコレステロールを全身から回収してくれます。
ばらまく役割と集めてくれる役割では随分ちがいますね。
ではコレステロールのバランスが崩れるとどのような影響があるのか?

善玉コレステロールが減ると当然ですがコレステロールの回収が間に合わず悪玉コレステロールが増えます。
悪玉コレステロールが増えすぎると血管壁に入り込んで動脈硬化へと発展する可能性が非常に高くなります。
そう、コレステロールの変調は動脈硬化を引き起こす可能性があるのです。
つまり健康診断などでコレステロール値や中性脂肪値の異常があるというのは、病気としては脂質異常症と呼ばれ、動脈硬化の危険因子を抱えていることになります。
動脈硬化が進むということは、狭心症や心筋梗塞などの心疾患、脳出血や脳梗塞などの脳血管疾患のリスクが高いことを示します。

これらの疾患は日本人の三大死亡原因となっている病気ですから、コレステロール値の異常は見過ごしてはいけない危険なサインと捉えるべきでしょう。

「体に取り入れる栄養素の偏りを補う」、解りやすく言うと栄養素
の欠如をサプリメントを飲んで補給した場合には、いったいどんな
ことが表れると考えますか?
ローヤルゼリーを摂取したが、望んでいた効果が出なかったという
ケースもあることはあります。というのも、その大半は継続利用し
ていなかったり、あるいは品質に劣る製品を用いていたようです。
プロポリスの成分には免疫機能に関連する細胞を助け、免疫力をア
ップする効果があると聞きます。プロポリスを体内に取り入れるよ
うにすれば、風邪などになりにくい活力あふれる身体を持てるかも
しれません。
一般的に、プロポリスは基礎代謝を活発にし、皮膚の細胞の再生活
動をサポートする働きを秘め備えていてそのパワーを利用して、プ
ロポリスを混入した石鹸、歯磨き剤なども一般にも売られているの
です。
ローヤルゼリーには40種類をはるかに超える栄養素がたっぷり入
っていて、栄養価に優れ、さまざまな作用を見込むことができると
確認されているようです。美容、そして身体の疲労回復にも効き目
があるらしいと利用している人もたくさんいます。
黒酢と他の酢との最も大きな違いは、アミノ酸の量が異なることな
んです。例えば、穀物酢中のアミノ酸値はわずかで0.5%くらい
ですが、これに対して黒酢には倍以上の2%も含む製品が売られて
います。
人が食物から取り入れた栄養素は、クエン酸だけでなくその他の8
種類の異なる酸に分解する時点で、ある程度のエネルギーを生み出
します。ここで作られたエネルギーがクエン酸サイクルというもの
です。
消化酵素と呼ばれるものは、食物を分割して栄養素とする物質を言
うそうです。さらに代謝酵素は栄養をエネルギーなどの物質に転化
させ、さらにアルコールが含む毒物などを解消する物質を言います

常飲している人も多いサプリメントは病気などを治すために飲むの
ではなく、栄養が偏りがちな現代の摂食により生じてしまう、「毎
日取る栄養分の不均衡なバランスを補正するためにサポートするも
の」と言えます。
普通、ストレスは精神的に疲れるので、身体には疲れや疾病を患っ
ていないのに体力気力がないと感じるのです。身体の疲労回復を妨
げかねないストレスを持っているのは良くないでしょう。
栄養になるはずと栄養飲料だけに頼っていては、基本的な疲労回復
にはならないでしょう。ですから、日々の飲食物が手助けとなると
わかっているようです。
社会人が毎日を生きるのになくてはならないもので、身体の中で自
ら作ることができず、食事などでとるべき物は栄養素と呼びます。
消化酵素は、食べ物を栄養に変化させる物質を言うそうです。一方
代謝酵素は栄養からエネルギーへと変えるほか、アルコールが含む
毒物などを解毒する物質の名前です。
最初に黒酢が人々に愛用される原因はその減量効果でしょう。黒酢
の必須アミノ酸が脂肪分を減らしたり、筋肉量を増加するのに役立
つ効果があると期待されています。
心身の不具合を予め防ぐには、ストレスをためないように努めるの
が必須だと考える人だっているだろう。実際は命ある限り、ストレ
スの影から遠ざかることは無理だろう。